2017年12月19日

☆2/4(日)オイル式カレイドスコープ&ハーバリウム作成講座開催のご案内☆

愛媛県を中心に西日本でカレイドスコープ作家としてご活躍される
Studiof Design 二神 健さんをお呼びして、

⊛オイル式カレイドスコープ作成講座
⊛ハーバリウム作成講座



をアンデリーズにて開催いたします。

d0157659_21395477.jpg 18194252_1386557701424190_1700624553358420864_n.jpg 

二神さんの関東での講座は初開催となり、
どちらも二神さんこだわりのオリジナルの作成方法でのご紹介です


ハーバリウム作成講座では、
すでに出来上がった植物を瓶の中に入れるのではなく、
生きている植物を色鮮やかなままドライにして
瓶に封入するオリジナルの方法もご紹介くださいます。

二神さんからの講座のご紹介です。

⊛オイル式カレイドスコープ(万華鏡)作成講座の内容


d0157659_21393878.jpg d0157659_21392991.jpg 1383819_545437422202893_540486977_n.jpg 7626.jpg 001.jpg

3ミラー5ポイントのオイル式カレイドスコープ(万華鏡)の制作を行います。

オブジェクトの選択はもちろん、鏡もご自分で組んでいただきますので、
万華鏡の基本的な仕組みを理解する事ができます。
外観部分にあたる用紙、オブジェクトになりますガラスビーズ等をお持ちいただ
く事で世界でひとつのご自分だけの万華鏡を制作する事が可能です。

【持ち物】 なし(手ぶらでも制作可。以下オプション)

*筒用の封入紙…縦:13センチ横:9.6センチ(のりしろ含め10.5センチ)
*回転素材のガラスビーズなど

⊛ハーバリウム講座の内容

〜自分オリジナルのハーバリウムを作ろう〜

ワークショップサンプル(ハーバリウム).jpg

自分オリジナルのハーバリウムを作ります。
上記写真は制作サンプルです。

写真の人気のロングボトルでの制作を予定しております。
通常のワークショップとは異なり、
準備した花材にてハーバリウムを作る事だけではなく、
後程ご自分で花材から全てを制作出来るようになる事を目的としますので、
受講後はご自分で花壇の花をハーハーリウム化する事が可能
です。

【ハーバリウムとは??】

18194789_1386557818090845_2831320028732219637_n.jpg 18198516_1386557411424219_5907032944766865483_n.jpg 18198604_1386557511424209_3647865465717764838_n.jpg

「ハーバリウム」とは、いわゆる “植物標本” の事です。
いま流行りの瓶詰めタイプは、特別な保存液のなかに花を浸したオイルタイプの物になり、
今回制作するのもこのタイプです。

花本来のカタチを崩さず、色合いも鮮やかなまま、長期間鑑賞することができます。
(保存状態、花の種類、保管場所等、個々の条件によりますので
何ヶ月とはっきりとは言えないのですが長期間色を保ったまま
ご鑑賞いただけますが経年による退色物あります。
それもハーバリウムの魅力として楽しんでいたたければと思います。)

※お手入れは不要
制作するオイルタイプのハーバリウム、お手入れする必要がないのも魅力のひとつになります。
生花だとすぐに枯らしてしまう…といった方や、プレゼントとして贈っても気兼ねがないのでオススメです。
世界にひとつだけのハーバリウムが欲しくなったら、是非ご参加ください。

≪講座開催日時≫

2018年2月4日(日)
10:30〜12:30 『オイル式カレイドスコープ(万華鏡)作成講座』
14:30〜16:30 『ハーバリウム作成講座』

※人数が多い場合は増設予定です。

≪講座開催場所≫

キュアルーム(西武新宿線下落合駅より徒歩3分)
http://8hz.jp/cureroom.html

≪講座代金≫

※講座代金には、消費税・材料費を含みます。

『オイル式カレイドスコープ(万華鏡)作成講座』  8,640円
『ハーバリウム作成講座』  7,020円

≪募集定員≫

10名
※最低最高人数4名

≪講師紹介≫

二神(ふたがみ) 健(たけし)(studiof Design)

https://www.facebook.com/studiof1210?lst=100001542494770%3A100002099218929%3A1513662457

Kaleidoscope(万華鏡)クリエイター/フォトグラファー 愛媛県松山市生まれ

中学時代から写真を始め、その後現代POPアートに影響を受ける。
愛媛県美術館やラフォーレミュージアム等にて「視点、思点、写真展」他、不定期に写真展を開催
チェコソロバキア国際写真サロン、フランス国際写真サロン出品。
その後kaleidoscope制作を始め、
現在は東京・麻布十番にある日本で一番歴史のある万華鏡専門店「カレイドスコープ昔館」をはじめとして、
東京・代官山、西荻窪、北海道・富良野、仙台、広島、静岡(浜松、伊豆高原)、
大分・湯布院、香川、高知ミュージアムショップ等、全国20カ所あまりに作品を展開している。
Kaleidoscope(万華鏡)は主にオイルチェンバースコープを制作。
現代POPアート的な写真を制作している事もあり、
それらの写真を図柄に採用したPOPなKaleidoscope(万華鏡)を制作・展開している。
ガラスアクサセリー作家(Glass accessory Artist)、ガラスエッチング作家
(glass etching Artist)としても作品を発表している。





≪お申込み方法≫

お申し込みは 専用フォームに必要事項を入力の上お申込み下さい。

なお、下記キャンセルポリシーを必ずお読みくださいまして、お申込み下さい。

※フォームからお申込みいただきお手続きのご案内(お手続きのご案内メール) を弊社からお送りした時点で講座代金のお支払い義務が発生し、以後いかなる理由であってもキャンセル・欠席の場合でもご返金はいたしかねます。

※ご入金が無いということでキャンセルとはなりませんので、ご注意ください。

※欠席はお電話のみの受付となります。(メールでは受付いたしません)不在もしくは営業時間外はメッセージをお残しください。欠席の場合もご返金はいたしませんが、テキスト、作成物もしくは材料などを後日お送りさせていただきます。
(ただし、お送りが難しい材料などがある場合はお送りできない場合もございます。後日、再度こちらよりご連絡いたします。)


※お申込みから1週間以内に、お手続きのご案内メールをお送りいたしますので、 お申込み講座をご確認いただきまして、指定の口座へ講座代金をお振込み下さい。お申込み後1週間たっても弊社よりメールが無い場合はフォームのトラブルの可能性もありますので、恐れ入りますが、ご連絡(in-fo@mutenkabatake.com)を下さいますようお願いいたします。

※お振込みが終わりましたら、ご連絡をいただけますと助かりますし、確認も早くできます。
posted by アンデリーズ at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り講座のご案内
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181885316
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック