2010年03月20日

周くんの子どもの頃

img-a100320-syu.jpg
〜アンデリーズメルマガ「ざるにめろんの音楽三昧」より抜粋〜
  周は言葉を話す前からラクガキしながら音楽を聞いて飛び跳ねてました
  これこそ今、iora The Caravan が神田サオリさんとやっている
  音楽とライヴ・ペインティングのライヴ「ありったけのひととき」そのもの!

  昨年、美術関係の学校でiora2人と神田サオリさんが、ライヴをやり
  来場した人みんなにも参加してもらって絵を描いたことがありました
  そのとき周はこう言いました

周 「実は、僕のうちでは音楽を聞きながら大きな紙に絵を描いていたので
   僕は赤ん坊のころから『ありったけ』の生活だったんです」

  それを聞いた人たちは、みんな思わず拍手して下さりました

  きっと実体験から、それがどんなに素敵なことかと
  理解して下さったことに、本当に嬉しく思いました

  今は、パソコンやCDで簡単に自由に選曲できる時代だから
  こんなことは誰でもできるでしょう
  図書館やレンタルを利用すれば、ふだん聞かないジャンルも集められますね

  お子様がおられたら、ゲームで遊ばせるより、思いっきりラクガキしよう!と
  あなたも一緒になって、「ありったけのひととき」を体験して下さい
posted by アンデリーズ at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | iora